カフェオレボウル 市松

カフェオレボウル 市松

販売価格: 2,268円(税込)

数量:
商品名(Title)カフェオレボウル 市松

サイズ(Size):約∅130×H80mm

素材(Material)陶器

商品の仕様(Spec)生産地 日本


昔のフランスの伝統的な柄を切抜きによりオリジナルの型に

アレンジ再現させて復活生産させ、熟練した職人が、常滑の工房で

昔ながらのフランスの手法(焼き方/ぼかしやステンシルの技法)や素材(半磁器)を取り入れた

カフェオレボウルを日本で最初に誕生させた

フランスの穏やかな食卓風景をイメージさせるカフェオレボウルです。



『手吹きカフェオレボウル』

現在フランスはもとより日本でもブロカントのカフェオレボウルの収集家が増えています。

ただ、ヒビやカケなど状態の良い物は非常に少なく、フランス本国でも

現在生産する所が無くなりつつあり、大変高価なものになっています。





『まめ知識〜歴史のあるカフェオレボウル〜』

19世紀、カフェオレボウルはスープボウルと呼ばれていました。

スープを食べる為に作られ、パンをスープに浸しながら食べるといった食事風景だったようです。

その後、ヨーロッパではコーヒーが飲まれはじめ、中流家庭〜庶民ノ生活の中にも、コーヒーを

朝食に飲むのが一般的になりました。カフェオレボウルが盛んに作られるようになったのは

このように庶民の生活の中コーヒーを飲む事が普及してからだそうです。

今ではコーヒーを飲むためだけでなく、コーンフレークやヨーグルトを食べる為や

麺類/サラダ/ライスボウルとしても使われています。


※商品の特性でもあり、少量鋳型の少量生産で手吹きステンシルの関係上、
 ひとつひとつ色もぼかし具合も違う事をご了承ください。

※長く大切に使用して頂く為にも、食器洗浄機等は使用しないで下さい。
※未使用品ですが小キズや軽いムラなどがある場合があります。
※ご使用のパソコンなどの環境により商品のお色などが異なって見える場合があります。
 ご了承くださいませ。